皆さんこんにちは!
道路はすっかり雪も溶けて、やっと長い冬が終わったきがします。
外を胸張って歩くの気持ちいいですよね~
 
 さて、今年は寒い季節も長かったので皆さん肩こりや腰痛にもいつも以上に悩まされたことではないでしょうか?
先日テレビで見た内容ですが、おもしろかったのでご紹介いたします。
慢性の肩こりでお悩みの方!原因は肩と思い込み肩ばかりのマッサージにとらわれてませんか?
実は要因のひとつに「頭板状筋」の委縮が関係しているのです。
「頭板状筋」とは頭を支える大事な首の筋肉で、これが委縮すると頭が傾いてしまうのです。
同じ動作を繰り返すうちに、首のどちらかの筋肉の厚みが変わるのです。
こうなると、無意識に頭が傾きます。その重さを支えるのにまた委縮します。まさに負のスパイラル。
テレビで紹介されていたケースは、育児によるものでした。毎日同じ方向に赤ちゃんを抱っこしていたため、起こったものでした。何気ない日常の癖が積み重なり身体は歪みます。皆さんも今一度ご自分のお身体見直してみましょうね!!気づいていなかった歪み見つかるかもしれませんね。

                                             整体Labo.  佐 藤